大阪大学

第二部門(生体統御ネットワーク医学教育プログラム)

第二部門(生体統御ネットワーク医学教育プログラム)

部門長 竹田 潔(医学系研究科 教授)

日本の生命科学では、免疫・神経・再生などの研究分野が高度に専門化してきました。それぞれの専門分野で画期的な研究成果を挙げる人材を輩出しても、難治性疾患を克服するまでには至っていないのが現状です。そこで、「生体統御ネットワーク医学教育プログラム」では、生命科学を専攻する6研究科が、分野、研究科の枠を越えた研究教育を提供し、生体システムを統合的に理解し、疾患の原因究明や創薬を実現する人材の育成を目指します。

 

公式サイトはこちら → http://www.stn.osaka-u.ac.jp

 

博士課程教育リーディングプログラム

平成23年度から実施された文部科学省の「博士課程教育リーディングプログラム」は、優秀な学生を俯瞰力と独創力を備え広く産学官にわたりグローバルに活躍するリーダーへと導くため、専門分野の枠を越えて最高学府に相応しい大学院の形成を推進する事業です。大阪大学のリーディングプログラムは、深い専門性の追究により物事の本質を見極める方法論を習得するとともに、一芸を極めた技を百芸に適用できるような汎用的能力を身につけて、グローバル社会で活躍する人材を送りだすことを目指しています。プログラムに参加する大学院生は各研究科における大学院科目に加えて、未来戦略機構が提供するリーディングプログラム科目を履修します。

 

Osaka University, 1-1 Yamadaoka, Suita-shi, Osaka

Copyright © 2012 OSAKA UNIVERSITY. All Rights Reserved.