大阪大学

第一部門(超域イノベーション博士課程プログラム)

第一部門(超域イノベーション博士課程プログラム)

部門長 藤田喜久雄(工学研究科 教授)

今日の社会が直面するさまざまな困難を克服したり新たな地平を切り開いたりしていく上で、異なるものへの想像力をもち、従来の思考の枠組みや専門の枠を超え、俯瞰力と独創力を持って、新たな課題に取り組むことができる人材が必要とされています。超域イノベーション博士課程プログラムでは、大阪大学のいずれかの研究科の博士課程に在籍する学生が研究科を超えて参画する5年一貫の学位プログラムとして、研究科での専門教育とプログラム独自の文理統合型の実践的なコースワークを通じて、「超えることでしか生まれない」を生み出す「超域イノベーション」博士人材の養成を目指します。

 

公式サイトはこちら → http://www.cbi.osaka-u.ac.jp/

 

博士課程教育リーディングプログラム

平成23年度から実施された文部科学省の「博士課程教育リーディングプログラム」は、優秀な学生を俯瞰力と独創力を備え広く産学官にわたりグローバルに活躍するリーダーへと導くため、専門分野の枠を越えて最高学府に相応しい大学院の形成を推進する事業です。大阪大学のリーディングプログラムは、深い専門性の追究により物事の本質を見極める方法論を習得するとともに、一芸を極めた技を百芸に適用できるような汎用的能力を身につけて、グローバル社会で活躍する人材を送りだすことを目指しています。プログラムに参加する大学院生は各研究科における大学院科目に加えて、未来戦略機構が提供するリーディングプログラム科目を履修します。

 

Osaka University, 1-1 Yamadaoka, Suita-shi, Osaka

Copyright © 2012 OSAKA UNIVERSITY. All Rights Reserved.